G数上乗せ型ART搭載『未来少年コナン』登場

投稿日:

『未来少年コナン』

 ニューギンはこの程、パチスロ新機種『未来少年コナン』を発表。同機は名作アニメとのタイアップ機で、ステップアップ式のARTを搭載する。納品は9月5日から開始される予定。

 搭載するARTは「ギガントモード」「ギガント大炎上モード」「太陽エネルギーチャンス」の3種類。ギガント(大炎上)モードの継続ゲーム数は1セット30or50or100G(純増約1.5枚/G)で、太陽エネルギーチャンスは同10G。ギガントモードから順にステップアップすることでARTG数の上乗せ期待度が高くなっていく。特に太陽エネルギーチャンスではリプレイ以外でG数を上乗せし、1Gでの最大上乗せG数は300Gとなっている。

 さらに、ART中のRB成立は上乗せ期待度大。ギガント(大炎上)モード中のRBは「太陽エネルギーチャンス+(プラス)」となり、3択ベルの押し順に正解するたびに上乗せを抽選。太陽エネルギーチャンス中であれば「HYPER太陽エネルギーチャンス+」となり、毎ゲームで3択の押し順ナビが発生し、ベルが揃うたびにG数が上乗せされる。

 ARTの突入契機は、BB中のボーナス図柄揃い、RB中の連続演出でギガントに突入、通常時のレア小役成立等。通常時は「三角塔モード」(高確率)と「コアブロックモード」(前兆)への移行がART突入の期待感を高める。

 主なスペックは、BBの平均純増枚数は約207枚、RBは同48枚。ボーナス合成確率は、1/224.4(設定1)〜1/202.3(設定6)、ギガントモード突入率は1/696.0〜1/305.9、出玉率は96.1%〜111.3%。1000円あたりのゲーム数は約34Gとなっている。

NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

    -新台

    © 2021 グリーンべると