成通グループ、夏のピーク時に電力37%削減へ

投稿日:

 成通グループ・ハリウッドチェーン(岡山市北区)では6月23日、今夏の電力消費ピーク時に使用電力37%削減を目標に掲げると発表した。本社に節電対策プロジェクトチームを設置し、全社をあげて節電対策に取組んでいくという。

 同グループの主な節電対策と削減数値目標は次の通り。
○全社員の節電意識の向上
○節電マニュアルの作成と実践…4%
○ネオン・屋外広告の消灯、自粛…0.5%
○店舗照明のLED化への推進…15%
○デマンド監視システム導入による空調機制御の推進…6.2%
○空調室外機へのコンデンサー増設の推進…6%
○空調設定温度を2度上げ省エネ…2.5%
○空調室内外機の洗浄…3%
以上、計37.2%

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると