ロデオ10周年第4弾、キーワードは「連続」

投稿日:

『旋風の用心棒〜胡蝶の記憶〜』

 フィールズではロデオブランドのパチスロ新機種『旋風の用心棒〜胡蝶の記憶〜』を発表した。

 ロデオ10周年シリーズ第4弾。03年に発表した前作『旋風の用心棒』より大きく進化し、「旋風チャンス」を最先端のARTとして搭載。ゲーム性のキーワードとなるのは「連続」で、小役、演出、ART、あらゆる面で「連続」がプレイヤーに期待感を抱かせる。

 納品は8月より開始予定。

(C)黒澤プロダクション/Sammy・電通・ぴえろ・NTV
(C)Sammy(C)RODEO

-新台

© 2021 グリーンべると