ガイア全従業員の無事を確認、募金活動も開始

投稿日:

 ガイアは3月18日までに東日本巨大地震で被害が想定された系列97店舗の全従業員の無事を確認したことを報告した。無事が確認されたのは社員579名、アルバイト1510名、今春入社予定の180名。同社は全国で約200店舗のパチンコホールを展開している。

 一方、同社では、被災地救援を目的に、3月15日から義援金の店頭募金活動を東北、北関東を除く全店舗で実施している。集まった募金は中央共同募金会を通じて被災地の復興に役立てたい考えだ。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると