安田屋、被災地に義援金1000万円を寄付

投稿日:

 《やすだ》の屋号で首都圏を中心にパーラーを展開する安田屋(本社:東京都板橋区・加藤修社長)は3月30日、東北地方太平洋沖地震による被災者及び被災地を支援する目的で日本赤十字社を通じて義援金1000万円を寄付すると発表した。
 
 同社では「被災地の皆さまに対しましては、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興を祈念いたします」としている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると