原作のアツさに右打ちの疾走感をコーディネート

投稿日:

『びっくりぱちんこ巨人の星』

 京楽産業.は1月13日、東京・秋葉原にある同社東京支店ショールームでパチンコ新機種『びっくりぱちんこ巨人の星』のプレス内覧会を開催した。

 スポ根アニメの原点といわれる「巨人の星」。原作ストーリーのアツさと右打ちの疾走感との組み合わせが一つのポイントで、アップテンポの書き下ろしBGMが原作の世界観に新たな魅力を創出している。

 大当たり確率約1/399.6(約1/46.5)のMAXタイプ。確変中はすべて電サポ付きで、継続率は77%。出玉約2000個の16R大当たりも搭載している。時短は50回転。

 「7」or「3」図柄揃いで出玉約2000個のSUPER BONUSが確定。それ以外の図柄では大当たり中のバトル勝利で確変確定だ。原作の主人公、豪腕投手の星飛雄馬が並み居るライバルの強打者を打ち取れば確変に突入する。

 大当たりは16R、11R、2R。11Rでも16Rへの昇格チャンスがある。

 納品は2月6日から。

● 大当たり内訳
【上始動口】
16R確変(約2000個)20%:11R確変(約1400個)11%:11R確変(約700個)11%:16R確変・11R確変・2R確変(※1)35%:11R通常23%
【下始動口】
16R確変(約2000個)40%:11R確変(約1400個)23%:11R確変(約700個)11%: 2R確変3%(※2):11R通常23%

※1)開放時間は0.1秒
※2)2Rのみ

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社

-新台

© 2021 グリーンべると