パチスロサクラ大戦3、無償で代替機を用意

投稿日:

 サミーでは、1月11日より設置が開始された『パチスロサクラ大戦3』について、一部のホールより出玉率が高めに推移しているとの報告を受け対応策を検討。設置継続を希望しないホールに対して同機を引き取ることを条件に無償で代替機を用意し、代替機設置日(2月中旬を予定)までの間、一台につき一日3000円の営業補填を行うことを同社サイト内IRニュースにて発表した(代替機種名は非公表)。

 またIRニュースでは「本件による業績への影響は精査中ですが、平成23年3月期第3四半期までの業績進捗やサミー株式会社が現在販売している『ぱちんこCR北斗の拳百裂(ケンシロウ) 』の好調な受注状況等を考慮しますと、平成22年9月30日公表の業績予想に修正の必要はないものと判断しております」としながらも、業績予想の修正が必要となる場合には速やかに開示するという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると