ガーデングループが今夏の節電策発表

投稿日:

 『ガーデン』『メガガーデン』等の屋号で埼玉・東京・千葉の3都県にパチンコ店をチェーン展開するガーデングループ((株)遊楽)では7月9日、2010年比で15%の電気使用量削減を目標とした今夏の節電策を発表。なお、同節電策は7月1日よりすでに実施されている。期間は9月30日までを予定。

実施策は以下の通り。
1、店内温度を26度に設定し、湿温度計を設置して最適な温度調整を行う。(7%削減)
2、電光掲示板、宣伝用照明のカット(3%削減)
3、エアコン効率向上のため、全店でオーバーホールを実施(2%削減)
4、駐車場の電灯をLED照明に変更(1%削減)
5、自販機の照明を24時間消灯(1%削減)
6、営業時間外の電力使用を最小限に抑える(1%削減)

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると