ニコニコ超会議にサミー、京楽などがブース出展

投稿日:

サミーブースでのイベントの模様

 ドワンゴ及びニワンゴは4月28日、29日の両日、動画配信サイト「ニコニコ動画」の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議」を千葉市の幕張メッセにて開催。2日間で会場には9万2384人が来場、347万766人のネット参加者が公式生放送を視聴するなど、盛況なイベントとなった。

 遊技業界からはニコニコ動画の公式動画配信サイト「ニコニコチャンネル」にチャンネルを開設しているサミー、京楽産業.のほか、マルハンがオフィシャルスポンサーを務めるマルハンチャンネル(提供:テラ・コミュニケーションズ)がブースを出展。

サミーブースでは『パチスロ コードギアス〜反逆のルルーシュ〜』『パチスロ ツインエンジェル3』『パチスロ To Heart2』の試打コーナーを設置したほか、特設ステージでは『パチスロ コードギアス』のゲーム性の紹介や攻略誌ライターと一般参加者による対戦イベント「ギアスラッシュバトル」、「コードギアス」「To Heart2」などの声優トークショー、「ツインエンジェル」着ぐるみダンス&握手会などが行われた。

京楽産業.のKYORAKUサプライズブースでは、新機種『ぱちんこ超電磁ロボ コン・バトラーV』のお披露目に全22台の試打コーナーを設置。よしもと芸人をゲストに迎え、一般ファンとの大当たり早掛け対決やじゃんけん大会などのステージイベントで新機種の魅力をアピールした。

 また、マルハンチャンネルのブースでは、各種パチスロ機を設置した「スロット神社」を開設し、TV番組「今夜もドル箱S」で誕生した美人ユニット・M-3hreeによるバラエティ「M-3hreeのシブヤナ、」の生配信やパチスロで当たりが出た来場者を対象に豪華賞品が当たるジャンボおみくじの抽選イベントなどを行った。

  • よしもと芸人が多数登場した京楽ブース

    よしもと芸人が多数登場した京楽ブース

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると