新内規第1弾、期待度約50%のVアタックが熱い

投稿日:

『CRウイルスブレイカー』

 SANKYOはこの度、パチンコ新機種『CRウイルスブレイカー』(ジェイビー製)を発表した。納品は6月3日から。

 電チュー賞球が1個の新内規対応機種。大当たり確率は1/150.3(高確率時1/34.9)で、大当たり時・確変時は右打ち仕様となる。

 最大の特徴は、大当たりラウンド中に発生する「Vアタック!」演出。5R目に盤面右下にある「Vアタッカー」が超高速で開閉し、その間に玉を入賞させることができると、確変モードの「ウイルスアタックタイム」に突入する。Vアタック演出からのV入賞期待度は約50%

 「ウイルスアタックタイム」(確変)中は、電チュー開放時間が長く、次々と玉を拾う仕様。図柄の変動秒数は最速0.2秒、演出が発生すると即大当たりとなるなど、テンポのよいゲーム展開が楽しめる。同タイムの継続期待度は約90%、終了確率は1/338.5。

 賞球は3&1&10&14。大当たりラウンドは5R(約270個or約340個)or15R(約1020個)、5カウント。ラウンド振り分けは5R:90%、15R:10%(ヘソ・電チュー共通)。

 演出では、ドット演出(上段)、液晶演出(下段)の2段液晶を採用。実機内キャラクタ「滅菌戦隊」とウイルスのバトルなど、コミカルな演出を多数搭載している。

    -新台

    © 2021 グリーンべると