『CRデビルマンレディー』が1/299で発売

投稿日:

東京支店での発表会の模様。

 藤商事は3月6日、東京・東上野の東京支店でパチンコ新機種『CRデビルマンレディー』のプレス発表会を開催した。パーラーへの納品は5月上旬から開始する。

 「デビルマンレディー」は、同作の元となったデビルマンやマジンガーZ、キューティーハニーといった名作を数多く世に送り出してきた漫画界の巨匠・永井豪氏原作の作品で、新機種は深夜枠で歴代最高視聴率を記録したテレビアニメ版がモチーフ。性とバイオレンスを大胆に取り入れたデビルマンレディーの独自の世界観を、同機のために永井氏が書き下ろしたキャラクターデザインや美麗CG、迫力の大型役物などで表現している。また女性バンドの先駆者的存在の「SHOW-YA」によるオリジナル楽曲全5曲を大当たり中のサウンドとして収録しているのも特徴だ。

 ゲーム性は、確変中に敵とのバトルに勝ち続ければ大当たりが継続するオーソドックスなバトルタイプ。1/299のミドルスペックでありながら確変確率77%と高ループ仕様で、さらに確変バトル中の2000発大当たり比率が50%とマックススペック並みの出玉感を味わえる。プレス発表会で機種説明を行った同社販売促進課の上平ひかり氏は、「当たりやすさと出玉感の両立を図ったのが大きな特徴」などと説明した。

 メーカー発表の主なスペックは以下の通り。
『CRデビルマンレディーFPL』
大当たり確率:1/299(高確率時:1/39)
確変突入率:77%
ラウンド数:2R or 4R or 16R
カウント数:9C
賞球数:3&10&14
出玉:約450個or約510個or約1240個or約1930個
時短:40回or60回or80回

-新台

© 2021 グリーンべると