ホール売上高が前年同月比で4カ月連続プラス

投稿日:

 経済産業省は3月9日付で特定サービス産業動態統計調査の2012年1月分(速報)を公表。対個人サービス業(趣味・娯楽関連)の「パチンコホール」において、27カ月ぶりに前年同月比プラスに転じた昨年10月以降、今年1月までの4カ月連続で、売上高が前年同月比プラスで推移していることがわかった。

 売上高は2011年10月が752億2100万円(前年同月比2.7%増)、同12月が703億400万円(同5.7%増)、同12月が771億3400万円(同4.3%増)、2012年1月が1118億9900万円(同4.7%増)。なお、2011年10〜12月の調査対象店舗は289〜290店舗の間で推移していたが、2012年1月分より一部調査対象の追加等を行ったため、2012年1月は379店舗となっており、伸び率はこれを調整したものとなっている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると