ニューギン、郷ひろみプレミアム・ライブ開催

投稿日:

ファンを前に熱唱する郷さん。

 ニューギンは3月28日、東京都江東区のZepp Tokyoにてパチンコ新機種『CR GO!GO!郷III THIRD EVOLUTION』の発表を記念した郷ひろみさんのプレミアム・ライブを開催。郷ひろみファンクラブ会員やニューギンのWeb・モバイルサイトへ応募のあった中から1750名を招待した。

 ライブに先立ってプレス向けに行われたトークセッションでは、ニューギン販売の笹本教光常務取締役が「今作も前機種と同様に新曲と同時に発表できて非常に感激している。機械も第1弾、第2弾よりも進化した内容になったと確信している。郷さんに監修してもらい、ライブ感や臨場感をホールで味わえる次世代型ライブパチンコとして、一般の女性ファンを始め男性ファンにも郷さんの新しい魅力を十分に堪能してもらえる仕上がりとなった」と挨拶。

 続いて登壇した郷さんは「第3弾にして最高の仕上がり」と同機を絶賛。撮り下ろしたスペシャルムービーでは振り付けをすべて変えたことを明かし、「リハーサルと本番も大変だったが素晴らしいものになったとの感覚がある」と新しい振り付けにも満足した様子だった。また、新曲「デンジャラー☆」については「もの凄いビート感があり、何度聴いても飽きない」と紹介した。

 プレミアム・ライブでは「デンジャラー☆」を始め、「お嫁サンバ」や「2億4千万の瞳」「GOLDFINGER2001」などの代表曲10曲を熱唱し、ファンを湧かせた。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると