パチンコに先駆け連ドラ「おりん2」スタート

投稿日:

出演者によるフォトセッション

 テレビ東京系で放送される2時間スペシャルドラマ「逃亡者おりん最終章」及び連続ドラマ「逃亡者おりん2」の完成披露記者会見が1月10日、都内港区の国際文化会館で行われ、おりん役の青山倫子さんのほか、スペシャルドラマに出演する宅麻伸さん、榎木孝明さん、「おりん2」に出演する渡辺大さんが出席した。

 「逃亡者おりん最終章」と「逃亡者おりん2」は、06年10月から2クールにわたって放送された人気アクション時代劇「逃亡者おりん」の2時間スペシャル及び続編連続ドラマ。2月上旬には、同作品をモチーフとしたサミーのパチンコ新機種『ぱちんこCR逃亡者おりん2』のリリースが予定されている。

 会見では、青山さんが「日本人の今まで生きてきたルーツや教科書には載っていない世界を描く時代劇はなくなってはいけない作品。今まで時代劇をあまり見たことがないという方にも『おりん』はすごく入りやすい作品だと思うので、ぜひいろんな世代の方に見て頂いて、時代劇の面白さを感じてもらえたらと思う」とドラマの魅力をアピールしたほか、出演者それぞれに民放で唯一の連続時代劇となったことへの思いや撮影時のエピソードを披露。

 また、会見の冒頭挨拶に立ったテレビ東京の山鹿達也プロデューサーは「民放で時代劇がどんどんなくなり、時代劇を作ることの難しさを痛感しているが、2月にはサミーと協力、連携した『ぱちんこCR逃亡者おりん2』も出るので、業界の枠を超えて時代劇の可能性に挑戦していきたい。多くの皆さんの協力を得て、時代劇の魅力を伝えることができればと思う」と述べた。

 なお、「逃亡者おりん最終章」は1月12日夜9時から、「逃亡者おりん2」は1月17日より毎週火曜深夜1時30分からテレビ東京系にて放送される。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると