実機導入に向け「そよみこプロジェクト」始動

投稿日:

そよたん役の下田さん(写真右)とみこたん役の阿澄さん。

 西陣は10月9日に都内でプレス発表会を開催。既に発表済みのパチンコ新機種『CR春夏秋冬 極上』の機種詳細やプロモーション展開を説明した。

 会見では同社広報宣伝部エグゼクティブプロデューサー・わっしょい!鈴木氏が、稼働開始に向けたプロモーション展開「そよみこプロジェクト」を立ち上げたことを発表。

 プロジェクトでは同機のキャラクター・そよたん・みこたんの声を担当する声優の下田麻美さん、阿澄佳奈さんとコラボし、オリジナルサントラCDの発売、公式ホームページを通じた、両名が声を当てたオリジナルマンガの配信、スマホアプリの配信などで同機を盛り上げていく。

 当日は下田さん、阿澄さんも来場しトークセッションに参加。「キャラクターのかわいさがウリ。歌も気合いが入っていて、何回でも聞きたくなると思います」(下田)、「新たなキャラクターも登場。さまざまな展開でいろいろと楽しんでもらえると思います」(阿澄)とプロジェクトをアピールした。

 また、プレス発表会の冒頭では営業統轄本部・小森孝夫副本部長が、「本機は極上シリーズの第2弾。その名に恥じない物を作り上げた」と挨拶したほか、プロジェクトマネージャーの宮野入直彦氏が「春夏秋冬は年輩層を中心に数多くのパチンコファンが支持してくれるコンテンツ。昼間の長時間遊技者の稼働時間を伸ばすことでホールの活性化に繋げたい」などと同機のコンセプトを説明した。

 そよみこプロジェクトのウェブサイトは10月9日よりスタート。順次コンテンツが公開されていく。

(C)NISHIJIN

-新台

© 2021 グリーンべると