突入率100%のSTタイプでアラジン最新作を発表

投稿日:

『ぱちんこCRアラジンTURBO闇の魔神と暗黒のピラミッド』

 サミーはこのほど、パチンコ新機種『ぱちんこCRアラジンTURBO 闇の魔神と暗黒のピラミッド』シリーズを発表。10月29日には都内台東区の東京支店ショールームで展示内覧会を開催した。

 同機は同社の看板コンテンツ「アラジン」シリーズのパチンコ最新作。突入率100%のST確変「アラジンチャンス」を搭載するほか、シングルの連続を彷彿させる継続型ボーナス「SINGLE ATTACK BONUS」や魔神ジードの顔と手が同時に作動すれば大チャンスとなる「MEGA魔神ギミック」などで同シリーズの世界観を表現している。

 アラジンとマンドゥリス軍とのバトルが展開されるST確変「アラジンチャンス」は、ボタン一撃で勝敗が決まる即当たりゾーン「ALADDIN CHANCE TURBO」(1〜30回転)とリーチからバトルへ発展するバトルゾーン「ALADDIN CHANCE BATTLE」(31回転〜)のゲーム性の異なる2つのゾーンで構成。どちらのゾーンでもバトル勝利時はすべて16R大当たり「BIG BONUS」が確定し、アラジンチャンス中の16R大当たり比率75%、継続率は約75%(マックスタイプの場合)となっている。

 主なスペックは、マックスタイプ『HT』が大当たり確率1/399.6(高確率1/72.0)、確変突入率100%(ST100回)、賞球数3&10&15、ラウンド数4or6or8or16R、カウント数9C、アラジンチャンス継続率約75%、アラジンチャンス中の16R大当たり(出玉約2160個)比率75%。

 また、『ライトミドルVer.』として大当たり確率1/249.2(高確率1/58.6)、確変突入率100%(ST70回)、賞球数3&10&15、ラウンド数4or6or8or16R、カウント数7C、アラジンチャンス継続率約70%、アラジンチャンス中の16R大当たり(出玉約1680個)比率75%の『ET』も用意されている。

 納品開始は12月中旬を予定している。

(C)Sammy

-新台

© 2021 グリーンべると