ニューギンが「8月7日は 花慶の日 漢気夏祭」開催

投稿日:

躍動をバックに熱唱する角田信朗さん

 ニューギンは8月7日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて「8月7日は 花慶の日 漢気夏祭(おとこぎなつまつり)」を開催。昨年までは抽選による招待制だったが、今回はオープンイベントとなり、慶次ファンのみならず様々な来場者で賑わった。

 5回目となる同イベントでは、花の慶次シリーズの主題歌を歌う角田信朗さんを始め、多数の出演者が登場するステージで盛り上がったほか、お馴染みの「大抽選会」や原作コミックが読める「読み処コーナー」、「実機試打コーナー」、「傾奇飯」が味わえる飲食コーナーなどの催し物で来場者を楽しませた。

 ステージでは、角田信朗さん、信岡愛さんが機種に搭載された楽曲を歌う「漢気!夏の宴ステージ」と秋葉原らしい「真夏のアイドルステージ」を交互に実施。会場を埋め尽くしたファンは迫力あるステージに熱狂した。

 角田さんは「よっしゃぁ漢唄」「修羅の果てまでも」「武士ノ花」などを熱唱。バックを和道パフォーマンスグループの「躍動」が務めた。信岡さんは「最後の戦士〜DARING WARRIOR〜」をパワフルに歌い上げた。

 アイドルステージには、アリス十番、スチームガールズ、ドリーミー、ハニースパイスの4グループが登場。特にアリス十番とスチームガールズは、ホッケーマスクやガスマスクという出で立ちで、傾奇者である前田慶次に合わせたかのような奇抜な衣装が目を引いた。

 また、会場に貼られた花の慶次シリーズ最新作を予告するポスターには「CR花の慶次〜琉(りゅう)」、「戦国パチスロ 花の慶次〜これより我ら修羅に入る〜」とのタイトルが見て取れた。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.