RTC「スペシャル魚群タイム」搭載の沖海3

投稿日:

6代目ミスマリンちゃんとさまぁ〜ずの2人。

 三洋物産では5月15日、都内グランドプリンス新高輪にてパチンコ新機種『CRスーパー海物語IN沖縄3』の特別先行展示会を開催した。

 同機は海物語シリーズの中で最も人気の高い沖海シリーズの最新作。最大の特長は1時間に1度、全台一斉に訪れるRTC「スペシャル魚群タイム」を搭載した点。5分間のスペシャルタイムの間に「スペシャル魚群」が出現すれば大当たりという明快な内容で、専用ステージや演出、BGMが盛り上げる。

 またシリーズ最大級のハイビスカス役物による一発告知&タッチアクション、カレンダー機能(稼働する季節にあわせてマリンちゃんが衣装チェンジ)、100ミリアタッカー搭載による消化スピードアップ&ストレスフリーの実現など新機軸を多数盛り込むなど海ファン以外にも広く訴求する内容となった。

 スペックは大当たり確率1/358.120、高確率時1/35.812、確変突入率65%、2or16R、8カウント、平均獲得出玉約1550個、通常大当たり後時短100回、賞球数3&2&10&13。納品は7月7日からの予定。

 展示会当日は金沢全求副社長が「『CRスーパー海物語IN沖縄3』は盤面の大きさも業界最大級であり、業界で最も豪華な新枠を採用し、アピール度が高いものとなった。ゲーム性も長期稼働、4円パチンコを元気にすることを目的に開発しており、必ずファンに喜んで頂ける」と自信のほどをのぞかせた。

 なお展示会ではスペシャルステージとして6代目ミスマリンちゃん(小柳歩さん、大浦育子さん、美月さん)の初お披露目が行われ、ダンスパフォーマンス、人気お笑いコンビ・さまぁ〜ずを交えたトークショーなども行われた。

-新台

© 2021 グリーンべると