「第3回マルハンWorld Challengers」開催へ

投稿日:

 マルハンは5月9日、マイナー競技のアスリートを支援するプロジェクト「第3回マルハンWorld Challengers」の開催を発表した。

 「マルハンWorld Challengers」は、同社のCSR活動の一環として、マイナー競技・アマチュアアスリートの中から支援対象選手を複数選抜し、総額・最高額1000万円の活動支援を行うというもの。公開オーディションで支援対象選手を選抜する日本で唯一のプロジェクトとして2011年から開催されており、今年で3回目を迎える。

 「挑戦・育成・継続」を社会貢献理念とする同社では、芸術・文化、スポーツなど、様々な分野への支援を行っており、その中でも重点分野である「スポーツ支援」において、世界の舞台を目指すマイナー競技・アマチュアアスリートを支援する同プロジェクトを開催。こうしたスポーツの支援活動を通じて、コーポレートメッセージである「人生にヨロコビを」を提供していくとしている。

 なお、「第3回マルハンWorld Challengers」の支援対象選手は、2013年5月1日〜7月11日の期間公募し、書類審査を通過した最終審査進出者の中から、8月27日に予定されている公開オーディションにて決定される。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると