自力達成感を更に強調、『創聖のアクエリオンII』

投稿日:

東京会場の模様

 SANKYOは3月25日、パチスロ新機種『創聖のアクエリオンII』のプレス発表会および発表展示会を東京・ベルサール秋葉原と大阪・ホテルモントレ グラスミア大阪の2会場で開催した。

 19インチ透過液晶を搭載した新筐体「VOLTAGE」に身を包んでの登場。前作同様、ボーナス+ARTのスペックでのリリースとなったが、これについて同社・富山一郎常務執行役員営業本部長は、

 「パチスロ市場は好調に見えるが、ここ1〜2年でコイン単価がアップしておりファンが離れかけているのも事実。『創聖のアクエリオンII』はコイン単価を抑え、ホールでの長期稼働を貢献できる機種として自信を持って発表できる」とその狙いを強調した。

 また、商品本部・鴨田久PS開発部長は「前作の良かった部分を継承し、自力で当てたときの気持ちよさを進化させた。ハード面では19インチ透過液晶を搭載し映像を大量に追加。必ず期待に応えられる仕上がりだ」と自信の程を披露。この他プレス発表会では営業本部関東ブロック長兼東京支店長・尼子勝紀氏と商品本部PS開発課長・矢野久雄氏によるトークセッションも行われた。

 なお、同社では『創聖のアクエリオンII』導入に先がけ、ニコニコ公式生放送による稼働支援を敢行。発表会当日より導入後の5月27日まで毎週月曜日に「誕生!パチスロバラエティ 肩書きあったらウレマンデー THEアクエリオン芸人への道」を10回にわたり放送する。

 プレス発表会では同番組の制作発表も行われ、当日の放送に出演する古坂大魔王さん、西尾季隆さん(X-GUN)、角田晃広さん(東京03)、塚地武雅さん(ドランクドラゴン)、伊藤さおりさん(北陽)の5名が出席。

 また、当日の生放送はベルサール秋葉原1階に設置された特設スタジオと東京・大阪の各展示会場を結ぶ3元中継で行われ、東京会場には創聖のアクエリオンでシルヴィアを演じる声優のかかずゆみさん、大阪会場にはプロボクシングWBA世界ライトフライ級王者の井岡一翔さんがゲストとして来場した。

(C)2004,2007 河森正治・サテライト/Project AQUARION

-新台

© 2021 グリーンべると