ARシステム搭載機第3弾はバトルタイプ

投稿日:

『CRセクシーフォール』

 豊丸産業はこのほど、パチンコ新機種『CRセクシーフォール』シリーズを発表。1月17日には都内台東区の東京営業所にて内覧会を開催した。

 美女キャラクターたちによるプロレスをモチーフとした同機は、『CRウィッチブレイド』『CRバーストエンジェル インフィニティ』に続く、アタックラウンドシステム搭載機第3弾。同システムならではの小当たり、潜伏確変が一切ない安心スペックや大当たりラウンド中にアタックラウンドを獲得し、V入賞によって確変に突入するという仕様はそのままに、確変中のゲーム性にバトルタイプを採り入れた点が最大の特長となっている。

 確変「ファイティングモード」中はフォトリアルCGで表現されたセクシーなキャラクターたちが迫力のプロレス技で対戦。対戦相手からスリーカウントを奪えば大当たり・モード継続が確定するという分かりやすいゲーム性で、脳天直下型エキサイトギミック「スピニングフラッシュ」などの多彩なギミックがバトルを盛り上げる。

 主なスペックは、ファイティングモード中の大当たりの70%が出玉約2000個の16R確変となり、ミドルタイプながらヘビー級の出玉感が魅力の『319F』(大当たり確率1/319.7、ファイティングモード突入率50%・継続率約73.1%)、メガトン級の破壊力を秘めたMAXタイプ『399X』(大当たり確率1/399.6、ファイティングモード突入率58%・継続率約80.1%)のほか、大当たり確率1/99.9の甘デジタイプにメリハリ感のある継続率重視タイプ『99VX』(ファイティングモード突入率15%・継続率約77.4%)とバランスに優れた突入率重視タイプ『99VM』(ファイティングモード突入率35%・継続率約66.3%)が選べるなど、豊富なラインナップが用意されている。

-新台

© 2021 グリーンべると