マルハン、ピーアーク香港上場検討?〜新華社

投稿日:

 今年香港上場に興味を示す日本企業の中に、ユニクロと並んでパチンコチェーンのマルハンとピーアークの2社が含まれているようだと1月22日付新華社日本語経済ニュース電子版が伝えている。

 それによると昨年は香港株式市場が低迷したため海外企業の香港上場に逆風が吹いた。しかし今年はIPO(新規株式公開)市場の回復が見込めることから、日本、韓国、南アフリカ、オーストラリアなどの海外企業が香港上場計画を改めて始動させる模様だとしている。ユニクロは紹介方式での香港上場を検討しているという。

 ほかに香港上場に興味を示す日本企業として同紙ではアパレルメーカーのバロックジャパン、中古ブランド品を取り扱うブランドオフ、インテリア商品や家具を扱うバルスを挙げている。

 大手パチンコチェーンのダイナムは昨年8月、パチンコホール企業として史上初の株式上場を香港株式市場で果たしていた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると