マルハン14年度入社式、213名が新たな門出

投稿日:

2014年度は213名が入社した。

 マルハンは3月31日、都内ホテルで2014年度入社式を開催した。第22期生となる14年度は男性161名、女性52名の計213名が入社した。

 韓昌祐会長は祝辞の中で、ハングリー精神とチャレンジ精神、危機感と緊張感を持つことを強調。また、先のソチ冬季パラリンピックで金メダル2個を獲得した同社所属の狩野亮選手を引き合いに、「彼の『やればできる』という強い精神力、不屈の精神は当社の理念に通じる。彼のような強い気持ちを持って、大いに頑張ってほしい」とエールを送った。

 韓裕社長は「企業の寿命が短くなっている。そうした中で我々に求められるのは開拓者としての精神だ。マルハンのビジョンは、業界を変える、世界レベルのエンターテイメント企業になることだ。たやすいことではない。10年、20年と長い年月をかけ、我々の選択が間違いかったと、自らの力で実現するしかない」と述べ、ビジョンに向けて共に歩む新たな一員を歓迎した。

 また、先輩社員を代表して北加賀屋店の佐藤敬介マネージャーが歓迎のメッセージを送ったほか、新入社員を代表して小山千駄塚店に配属予定の大貫恵さんが「仲間とともに、多くの人に喜びと感動を提供し続けます」と力強く決意を表明した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると