船井総研のトップコンサルタントが集結

投稿日:

 船井総合研究所は3月13日から3月25日にかけ、全国4都市5会場で「第18回春の定番セミナー」を開催。3月20日の東京会場には奥野倫充エグゼクティブ経営コンサルタント、加藤振一良チーフ経営コンサルタント、西川佳孝チーフ経営コンサルタント、今西優貴上席コンサルタント、田邊鉄憲上席コンサルタント、甘利元チーフ経営コンサルタントの6名が登場した。

 消費税アップを直前に控え、それぞれの視点から業績アップにむけた施策を提言。「遊技機の売却益や賞品の仕入れに着目したコスト見直し」「現在の業界情勢に適応した店長像」「4円パチンコの好調な店がこだわる機械」「スロットの貸コインレート間回遊の傾向と20円スロットの施策」「現在好業績を上げているホール企業の特長」「集客できるスタッフの育成」などについて実例を交え解説した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると