ラッシュ時の期待出玉6,620個を実現/P魔法少女リリカルなのは 2人の絆

投稿日:

三洋物産は12月9日、パチンコ新機種『P魔法少女リリカルなのは 2人の絆』を発表した。

原作アニメ「魔法少女リリカルなのは」は、シリーズのBD及びDVDの累計販売枚数が105万枚、劇場アニメ累計動員数が110万人、CD累計販売枚数が160万人を記録し、今後もライブイベント開催が予定されるなど、圧倒的人気のコンテンツ。本機はパチンコ機としてのシリーズ第2弾となる。

ゲーム性は時短突破型のSTタイプで、ライトミドルながらST突入時の出玉期待値が6,620個(初当たり含む)と、一撃性の高いスペックを実現した。

ゲームの流れは、初回大当たり「決戦前夜ボーナス」後に電サポ100回の「リリカルRUSH」へ移行。ここで再度、大当たりを引けばST「ハイパーリリカルRUSH」(以下、ST)突入だ。なお初回大当たりの極一部(全体の2%)の「超決戦前夜ボーナス」を引いた場合、ST直撃となる。

STは継続回数120回で、ループ率は約90%という超継続設計。出玉期待値は約6,620個に上り、ST中の大当たりの25%で最大ラウンド大当たり(10R=払い出し値1,100個)を獲得できる。

ST中の演出は、プレイヤーを飽きさせないために2タイプを実装した。ST前半(1~100回転)は「バトル告知」、ST後半(101~120回転)では「一発告知」となっている。

主なスペックは下記の通り。ホールへの納品開始は2月2日を予定している。
・大当たり確率 1/199.8(1/52.5)
・ST突入率 約40%(※時短突破型)
・ST継続率 約90%
・大当たり出玉 220個~1,100個

(C)NANOHA The MOVIE 1st PROJECT
(C)NANOHA The MOVIE 2nd A’s PROJECT

-新台
-,

© 2020 グリーンべると