ニュースバックナンバーへ

継続率を“強欲”に進化!『P七つの大罪』~サミー2019年2月27日(水)

『P七つの大罪 強欲Ver.』

 サミーは2月19日、都内ショールームでパチンコ新機種『P七つの大罪 強欲Ver.』の内覧会を開催した。

 同機は、『ぱちんこCR七つの大罪』の演出を継承しつつ、継続期待度をパワーアップ。RUSH継続率(残保留含む)が約90%まで上昇しているのが特長だ。

 スペックは、大当たり確率約1/199.8(右打ち時約1/6.47)の1種2種混合タイプで、時短回数は7回or99回。時短は、ヘソ大当たり時50%、右打ち大当たり時100%で付与される。ラウンド数は、5R(払出値約400個)、10R(同約800個)で賞球数は1&4&5&8。

 時短「SEVEN RUSH」は、前作よりも演出発展から大当たりまでの時間を短縮。バトル演出比率よりも、キャラ演出からの直撃大当たりに比重を置くことでスピード感が増している。

 同機の納品日は4月中旬を予定している。

(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS
(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
(C)鈴木央/講談社
(C)Sammy

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年3月22日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年4月号
    • 特集
      シニア人材、 活用のすすめ
    • 巻頭特集
      市場を動かす コンテンツ力
    • 特別インタビュー
      株式会社太平洋クラブ 韓俊 代表取締役社長