ニュースバックナンバーへ

児童養護施設をクリスマス訪問〜アサヒディード2018年12月28日(金)

当日は横尾直樹社長室室長から児童にクリスマスプレゼントを手渡された。

 アサヒディードは12月25日、大阪府茨木市にある児童養護施設「慶徳会 子供の家」(以下慶徳会)を訪問。児童たちにクリスマスプレゼントを手渡した。

 慶徳会は、様々な理由により環境上養護を要する児童(1 才~18 才)を家庭に代わり養護。自立心を育て、将来社会人として生活できるよう援助することを目的とした児童福祉施設。

 同社と慶徳会のつながりは、板倉行央会長が副会長を務める大阪福祉防犯協会との縁から慶徳会の活動に共感。少しでもご協力出来ればという想いから、2006年度よりサポート活動を継続している。

 プレゼント贈呈の当日は、児童に図書カード1000円分(計52名分)と靴下(3万円分)のクリスマスプレゼントを贈呈。児童からは感謝の気持ちとして「歌のプレゼント」と手作りの感謝状、メダル、カレンダーが同社に送られた。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年1月23日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年2月号
    • 巻頭特集
      求められる新規則機の本格運用
    • 特集
      2019年大予測
    • パーラー経営支援特集
      WEBプロモーションに どう向き合う!?