ニュースバックナンバーへ

獲得出玉に一喜一憂、ノルかソルかの大勝負!2018年12月5日(水)

『CRノルソル』

 大一商会はこのほどディ・ライト製パチンコ新機種『CRノルソル』を発表した。

 同機は役物突破でV入賞を目指す、玉の動きを楽しめる役物機。ゲームフローは至ってシンプル。ヘソ入賞で2桁セグが変動し数字が揃うことで羽根が開放、入った玉がクルーンを通過し、V入賞すれば大当たりとなる。

 主なスペックは小当たり確率約1/2.6(羽根開放確率)、リミッター回数3回、賞球数が1&3&4&5&9&15。

 大当たり後はジャッジ演出が発生。右打ちで「開眼ゲート」に玉を通過させ、ボーナスを告知する。ゲート通過時に「GOD GRACE GAME」ランプが発光した場合は、約2,250個(特図1割合14%、時短99回転)の大当たり、それ以外は約300個(特図1割合86%、時短0回転)の大当たりとなる。約2,250個大当たり時は時短が99回転付与されるため、次の大当たりが濃厚となっており、実質2回1セットで約4,500個の出玉が獲得できる。

 2回目の大当たりは右打ちによる特図2の抽選となっており、特図2での大当たりの10%で約2,250個+時短99回転が付与されるため、最大で約6,750個の大当たりにも期待が持てる仕様となっている(残りの90%は約2,250個+時短0回転)。

 さらに同機には役物機の常識を覆す、ハズレ穴を塞ぐシャッターを搭載。羽根が玉を拾う度に必ずシャッターが一定時間作動し、ハズレ穴を塞ぐため、3段目まで早く玉が到達すればV入賞の大チャンスとなっている。

 同機の納品は1月14日(最速地域)を予定している。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」