ニュースバックナンバーへ

設定付き+小当たりRUSHの新生きくり誕生2018年11月2日(金)

フォトセッションの様子。コンパニオンが着ているTシャツは同社オンラインショップで購入可能。

 藤商事は11月2日、都内ショールームでパチンコ新機種『PA地獄少女 宵伽 きくりの地獄祭り設定付』のプレス発表会を開催した。

 『PA地獄少女 宵伽 きくりの地獄祭り設定付』は、『CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り』の後継機。前作で好評だった部分はそのままに、小当たりRUSHや設定機能を搭載。そのほかにも、「お祭り!リール」などの新ギミックも追加されており、あらゆる面がパワーアップしている。

 スペックは大当たり確率1/73.6(高確率時1/54.6/設定1)~1/64.8(高確率時1/48.1/設定6)の3段階設定のV確変ST+小当たりRUSHタイプで、確変突入率はヘソ0%、電チュー・右始動口100%。電サポは大当たり後に30回or50回or100回付与される。大当たりラウンド数は3R(払出値約168個)、6R(同約336個)、9R(同約504個)で、賞球数は4&1&6&14。

 今作では、通常時の大当たり後には、必ず電サポ30回or50回の「前夜祭」に突入。前作のような電サポなし大当たりがないため、遊びやすくかつチャンスを体感しやすい仕様にパワーアップしている。

 「前夜祭」は更なる上位モードを目指すためのチャンスゾーン的な位置づけとなっており、同モード中に再び大当たりを獲得することができれば、高ループモード「真お祭りRUSH」or小当たりRUSH「夢幻RUSH」に突入する。

 「真お祭りRUSH」は電サポが100回(ST確変50回、時短50回)続く高ループモードで、7図柄以外の大当たりで同モードをループする。また、7図柄で大当たりした時には、最上位モードである「夢幻RUSH」に突入する。

 「夢幻RUSH」は50回転の電サポ非作動のST確変状態。そのため消化には電チュー上にある始動口を使用する。同モード中は、電サポが作動しない代わりにほぼ毎ゲーム小当たりに当選するため消化中も出玉が増加が見込める。なお、同モード中に大当たりした時には同モードが継続する。

 なお同機の納品は12月からを予定している。

(c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年11月20日(火)のイベント

  • 三洋物産パチスロ新機種『聖闘士星矢 海皇覚醒 Special』内覧会/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2018年12月号
  • 巻頭特集
    厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
  • 特集
    ホールの動画活用
  • Special Report
    アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」