ニュースバックナンバーへ

大人気TVアニメ「ダンまち」がパチスロに2018年9月12日(水)

新機種とともにフォトセッションに応じる小林優代表取締役副社長(写真左)とえなこさん(写真右)。

 北電子は9月12日、パチスロ新機種『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(以下、「ダンまち」)の新機種発表会を開催した。

 冒頭、小林優代表取締役副社長は、
「『ダンまち』はシリーズ累計900万部を突破し、2019年には劇場版アニメの公開や、TVアニメシリーズ第2期の製作・放送が予定されている注目のコンテンツ。本機はその世界観、キャラクターを活かすと同時に、性能、ゲーム性、ハード面、スペックに至るまで作り込んだ渾身の仕上がりとなった。9月27日に秋葉原で行う展示会では、ホールの皆様に本機の完成度を実感して頂きたい。また人気ライターとのコラボによる動画配信、ツイッター配信、ファン向けの先行試打イベントなども行う予定で、新生北電子第1弾『ダンまち』にご期待ください」
 と、新機種の仕上がりに自信の程をのぞかせるとともに、今後の多様なプロモーション展開をPRした。

 また、発表会ではフリーアナウンサーでアニメ研究家の中倉隆道氏、ワーナーブラザースジャパンのTVアニメ「ダンまち」宣伝プロデューサーの前田有希氏、世界的に有名なコスプレイヤー・えなこさんの3名によるトークセッションを開催。

 トークセッションでは、3名それぞれの立場から「ダンまち」への思いが語られ、前田氏は「原作の小説から始まり、コミカライズ、アニメ、ゲームと幅広く展開していますが、新たな一つとしてパチスロが加わりました。パチスロ新機種『ダンまち』共々、シリーズ全体を応援して頂ければと思います」
 と、挨拶。えなこさんは、
「大好きな「ダンまち」の仕事ができて凄く嬉しいです。新機種『ダンまち』は好きな方も知らない方も楽しめるので、ぜひ遊んで下さい」
 と、新機種をPRした。

 同機の納品は12月が予定されている。また、新機種の詳細は現時点では非公表だが、順次情報が開示される予定だ。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ / ダンまち製作委員会 (C)KITA DENSHI

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月12日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」