ニュースバックナンバーへ

強盗にダミーの札束渡す2018年3月29日(木)

 3月27日、群馬県の景品買取り所で、アルバイトの男性(71)をカマのような刃物で脅し現金2万円を奪う強盗事件が発生した。3月28日の日テレNEWS24が報じた。

 事件が起きたのは27日午後11時すぎ、身長180cmほどで30代とみられる男が、カマのような刃物を持ち、「金を出せ」などとアルバイトの男性を脅迫。現金を奪って逃走した。

 しかし、アルバイトの男性は金を要求された際、一番上のみ本物の1万円札で残りはただの紙でできたダミーの札束を2つ重ねて差し出していたため、被害額は2万円だけだった。

 アルバイトの男性は普段から強盗対策としてダミーの札束を用意していた。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月11日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」