ニュースバックナンバーへ

5.9号機で「バレ満」の興奮再び2017年11月16日(木)

『BLACK LAGOON3』

 七匠はこのほど、パチスロ新機種『BLACK LAGOON3』を発表した。

 同機は5.9号機として登場。スペックはA+ARTで、ARTのエンディング到達率は脅威の50%、エンディング到達時の平均獲得期待枚数は2,500枚を誇る。

 ART「ギャングスタパラダイス」は純増1.9枚/G(ボーナス込み)で、1セット50+α。ART消化中のレア役では「G数上乗せ」、「バレット獲得」、「バレット高確移行」、「ボーナス」、「ヘヴンズゾーン」の抽選が行われる。バレット高確状態では押し順ベルの一部でもバレットが獲得でき、バレット8個で通称「バレ満」状態となる。バレ満時はART終了後のCZ「ギャングスタバトル」での勝利が濃厚となるほか、ART消化中の上乗せ性能が上昇するART最強状態だ。

 「ヘヴンズゾーン」は同機の上乗せ特化ゾーン「(SUPER)ヘヴンズラッシュ」の高確率ゾーン。10G+αでバー揃いやレア役の一部でHRに突入する。HR終了後、ヘヴンズゾーンのゲーム数が残っている場合は再度突入するため、HRループが目指せる仕様となっている。さらに、REGの一部で突入し、HR自体をストックする「ヘヴンズゲート」も搭載しており、ゲーム数上乗せを体感しやすいゲーム性となっている。

 ボーナスはBIG(SBB、BB)とREGの2種類で、獲得枚数はSBB約256枚、BB約152枚、REG約56枚。ボーナスは通常時、ART時で抽選内容が異なり、BIGは通常時では消化中の「エピソード」、「DEAD or ALIVE」演出成功でART当選、ART中は毎G上乗せ抽選が行われる。REGはベル以外がアツいゲーム性を踏襲しており、ベル以外成立時に発生する「!」ナビが6回出現すると通常時はART突入、ART中は大量上乗せに期待が持てる。

 ARTへの多彩な道筋や、ゲーム数上乗せを体感しやすい同機は12月3日より納品開始予定。

(c)2006,2010広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年12月16日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年12月号
    • 巻頭特集
      いよいよ始まる 規則改正「経過措置」
    • 特集
      実力派コンサルタントが語る この年末の戦い方
    • 特集
      “売り手市場”の中で取り組む 新卒者囲い込みの現状