ニュースバックナンバーへ

グローリーとダイコクが前月比「増」〜PSA2017年9月12日(火)

 一般社団法人プリペイドシステム協会は9月12日、8月末現在の加盟プリペイド各社のシステム導入店舗数を発表した。

 それによると日本ゲームカード3,586店舗(前月末比15店舗減)、グローリーナスカ2,083店舗(同5店舗増)、マースエンジニアリング1,986店舗(同増減なし)、ジョイコ263店舗(同7店舗減)、ユニバーサルエンターテインメント132店舗(同増減なし)、ダイコク電機641店舗(同5店舗増)、オーイズミ30店舗(同増減なし)という状況だ。

 グローリーナスカとダイコク電機が加盟店を伸ばしている。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年10月16日(火)のイベント

  • 三洋物産 パチンコ新機種『CRクジラッキー』内覧会/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2018年10月号
  • 巻頭特集
    設定付、 遂に始動!
  • 導入直前企画・6号機徹底解剖
    業界注目の6号機ATがついに市場投入 5.9号機との違いやゲーム性を徹底解説
  • パーラー経営支援特集
    ポジティブ視点で「コスト削減」を考える