ニュースバックナンバーへ

MAX300G×最大80%継続の圧倒的上乗せ力2017年7月28日(金)

『政宗2』

 大都技研はパチスロ新機種『政宗2』を発表した。

 同機は6年ぶりの登場となる同社オリジナルコンテンツ「政宗」の正統後継機。

 スペックはARTタイプでARTの初当たり確率が1/320.7~1/211.2。主にCZや疑似ボーナスからARTを目指す仕様。

 CZ「愛姫演舞」は10G以上継続する。CZ中に「7揃い」させることが出来ればARTに突入する。

 「奥州BONUS」は20G+α継続する疑似ボーナスで、ボーナス中の「BAR揃い」で「天下道」に突入する。「天下道」は15G継続しジャッジ演出成功で「秀吉猿舞」に突入する。「秀吉猿舞」は突入の時点でART当選となり、その後の決戦チャレンジ成功で上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」を獲得できる。

 ART「隻眼ノ乱」は純増約2.0枚/Gで1セット50G以上。ART中は「合戦システム」を採用。ベル獲得で兵力をアップさせ自軍陣営の拡大を目指す。陣営の状況は液晶左部の戦況マップで確認可能で自軍陣営(青)が拡大すると液晶右部の竜玉が発光する。色に対応した小役成立で武将対決発展のチャンスとなる。武将対決は対決勝利でゲーム数を上乗せし、上乗せ後の一部で上乗せ特化ゾーンに突入する。そのほか、リプレイ以外で兵力がアップする「小十郎強襲」なども搭載している。

 上乗せ特化ゾーン「秀吉決戦」は「青7揃い」の超高確率ゾーンで青7が揃うたびに30G以上のゲーム数を上乗せする。同機には新たに「金7揃い」が追加され、金7成立で「秀吉決戦」をストックする。そのほか、特殊出目出現で突入する「秀吉覚醒」や「秀吉決戦」中の「炎メーター」全点灯などから移行する「超秀吉決戦」などの大量上乗せが期待できる特化ゾーンを搭載している。

 なお、同機の納品は8月6日からを予定している。

(c)DAITO GIKEN,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年8月18日(金)のイベント

  • 三洋物産パチンコ新機種『CRA大海物語スペシャルwithアグネス・ラム』/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年8月号
  • 特集
    警察庁「規則改正案」
  • 巻頭特集
    浮かび上がる 「5.5号機」の重要性
  • 行政講話
    警察庁生活安全局保安課・小柳誠二課長