ニュースバックナンバーへ

ユニバーサル、P・S神機種を同時発表2017年1月27日(金)

神機種2機種を発表する長谷川崇彦マーケット戦略室室長。

 ユニバーサルエンターテインメントは1月23日、同社本社でメーシー製パチンコ新機種『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』ならびエレコ社製パチスロ新機種『アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-』のP・S神機種同時記者発表会を開催した。

 冒頭挨拶した同社の長谷川崇彦マーケット戦略室室長は「パチスロにおいては今年10月の5.9号機に向け、新時代に突入するといえる。その中で2017年の最初に発表させていただく機種は、『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』と『アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-』です。パチスロの演出をうまく落とし込んだ『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』、1/8192の一撃性を保持し、新たなゲーム性を取り込んだ第3の神『アナザーゴッドポセイドン』に是非期待してほしい」と述べた。

 『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』は大当たり確率1/319.7(高確率時1/46.8)の確変ループタイプ。数種類のラウンド数が搭載されており、図柄揃い後はパチスロ演出でお馴染みの「JUDGEMENT演出」が発生し、ラウンド数を決定する仕様となっている。もちろんGOD揃い演出やフリーズ演出なども搭載されている。

 『アナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-』は、ART「GOD GAME」をメインに出玉を増やしていく。1セット50G+αで純増枚数は2.0枚。GG中の新要素としてセットストックのほかに「盾ストック」を搭載。盾は規定ゲーム数消化後の自力引き戻しゾーン「アトランティスゾーン」で使用するもので、ストックの分だけ引き戻し抽選が受けられる。

 さらに、突入した時点で111G以上が確定し、抽選に漏れるまで111G上乗せがループする上乗せ特化ゾーン「トライデントアタック」など多彩な特化ゾーンを搭載し、新基準機でもGODの名に恥じないスペックを実現している。もちろん1/8192のGOD揃いは健在で、GG100G+ストック3個以上(うち1つ以上はトライデントアタック突入)が確定する。

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月24日(金)のイベント

  • AnimeJapan 2017(2日目)/東京ビッグサイト

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年4月号
  • 巻頭特集
    増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
  • 特集
    迫られる依存問題対策
  • ぱちんこ新時代への羅針盤
    牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員