ニュースバックナンバーへ

わかりやすさ強調。「おそ松さん」PS同時発表2016年12月9日(金)

発表会を盛り上げたA応Pと松野家の6つ子たち。

 Daiichiグループは12月8日、都内で大一商会製のパチンコ新機種『CRパチンコおそ松さん』及びディ・ライト製のパチスロ新機種『パチスロおそ松さん』のプレス発表会を開催した。また、プレス発表会終了後にはファンイベント「おそ松さんの冬フェス」が行われた。

 若い女性を中心に絶大な人気を誇る「おそ松さん」。そのパチンコはまさかの「ドラム」。一方パチスロは全てのビッグボーナスで約400枚を獲得できる「MAX-A」タイプでのリリースとなった。これについて当日挨拶した藤井美宏執行役員営業本部長は、

「パチンコ・パチスロの経験がないおそ松さんファンの方にも遊んでもらえるよう、分かりやすさと斬新な新規性を重視した。パチンコ・パチスロとも6つ子の会話の掛け合いが続くほど、大当たりへの距離が縮まっていく」などとその狙いを説明した。

 ファンイベントは事前に応募し、5000人以上という応募者のなかから見事当選した、おそ松さんファンが来場。アニメ「おそ松さん」のオープニングテーマを歌うA応Pが生ライブをおこなった他、スタンプラリーやじゃんけん大会などが行われた。

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月29日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年4月号
    • 巻頭特集
      増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
    • 特集
      迫られる依存問題対策
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員