ニュースバックナンバーへ

パイオニア淡路工場が恒例のイルミネーション装飾2016年11月17日(木)

色鮮やかなイルミネーションと穏やかなBGMで、特別な時間を過ごすことができる。

 パイオニアは2016年11月22日~2017年1月5日の期間中、同社淡路工場(兵庫県南あわじ市)で「第6回冬季限定イルミネーションロード」を開催する。

 「イルミネーションロード」は地域の方々の楽しみや地域活性化に繋がればという想いから同社が冬季限定で開催しているもの。淡路工場の敷地内が色鮮やかなイルミネーションで装飾され、見る者に癒しと感動を与えるものとして高い評価を得ている。

 今年は前年よりLED電球を多く使用し、同社トレードマークであるハイビスカスをはじめ、大きなツリーや川をイメージした壮大なものから、トナカイや雪だるまといった可愛いキャラクターなど、冬を彩る癒しの光を表現。スケールアップしたイルミネーションと場内BGMが相まり、特別な時間を過ごすことができる。

 イルミネーションの点灯式は11月22日の17:30から開始予定。開催期間中の点灯時間は17:00~22:00。なお、12月24、25日のクリスマスと12月31日~1月3日の年末年始は点灯時間を延長し、17:00~翌1:00まで楽しめる。

  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月24日(金)のイベント

  • AnimeJapan 2017(2日目)/東京ビッグサイト

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年4月号
  • 巻頭特集
    増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
  • 特集
    迫られる依存問題対策
  • ぱちんこ新時代への羅針盤
    牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員