ニュースバックナンバーへ

プロを目指したきっかけは『モンキーターン』2016年9月23日(金)

 9月21日に行われたボートレーサーを養成する「やまと学校」(福岡県柳川市)の119期生卒業記念競走で、第31代やまとチャンプに輝いた木場悠介選手(23)=長崎=がプロを目指したきっかけについて9月21日配信のデイリースポーツ電子版が趣味で打っていたパチスロを通じて漫画アニメの『モンキーターン』を知ったことだったと伝えている。

 それによると木場選手が大学生活も終わりに近づいた頃、趣味のパチスロの液晶画面で、アニメ化された漫画『モンキーターン』の存在を知ったのをきっかけに、2回目のやまと学校受験に合格したと報じている。

 119期生の卒業生は総勢27人(男子21人、女子6人)。11月のデビューに備えるという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年8月24日(木)のイベント

  • 日工組社会安全研究財団「パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告会」
    10:00~/グランドアーク半蔵門

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年9月号
  • 巻頭特集
    この産業が未来を 拓くために
  • 特集
    集客力は健在!
  • GB-insight
    見えてこない5.9号機