ニュースバックナンバーへ

プロを目指したきっかけは『モンキーターン』2016年9月23日(金)

 9月21日に行われたボートレーサーを養成する「やまと学校」(福岡県柳川市)の119期生卒業記念競走で、第31代やまとチャンプに輝いた木場悠介選手(23)=長崎=がプロを目指したきっかけについて9月21日配信のデイリースポーツ電子版が趣味で打っていたパチスロを通じて漫画アニメの『モンキーターン』を知ったことだったと伝えている。

 それによると木場選手が大学生活も終わりに近づいた頃、趣味のパチスロの液晶画面で、アニメ化された漫画『モンキーターン』の存在を知ったのをきっかけに、2回目のやまと学校受験に合格したと報じている。

 119期生の卒業生は総勢27人(男子21人、女子6人)。11月のデビューに備えるという。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月26日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え