ニュースバックナンバーへ

障がい者を積極雇用、厚生労働大臣表彰を受賞2016年9月21日(水)

表彰を受ける同社・ 人財開発部統括Mgrの原田雅章氏(写真右)

 ニラクは9月6日、都内で開催された平成28年度障がい者雇用優良事業所等全国表彰式において厚生労働大臣表彰を受賞した。

 同表彰は、障がい者の雇用促進と職業の安定を図るため、障がい者を積極的に多数雇用している事業所や、障がい者の雇用促進と職業の安定に貢献した団体等に対して贈られるもの。

 同社は障がい者が活躍できる環境をつくろうと、2009年にホールの清掃事業や野菜の水耕栽培事業を展開する特例子会社ニラク・メリストを設立。現在はニラク・メリストで49人、ニラクで3人の障がい者を雇用しており、障がい者雇用率はグループ全体で3.4%となっている。また、同社では障がい者の働きやすさに配慮した環境づくりにも注力しており、今回の表彰では障がいの程度に合わせて仕事の役割分担を行う点や、勤続5年を超えるスタッフが26人いる点が高く評価された。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年8月17日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年8月号
    • 特集
      警察庁「規則改正案」
    • 巻頭特集
      浮かび上がる 「5.5号機」の重要性
    • 行政講話
      警察庁生活安全局保安課・小柳誠二課長