ニュースバックナンバーへ

ダイナムが山梨、山口、宮城に3店舗オープン2016年4月28日(木)

 ダイナムは、《ダイナム山梨南アルプス店》、《ダイナム山口宇部港町店》、《ダイナム宮城角田店》の3店舗を新規オープンすると発表した。オープン日は4月29日。これにより、ダイナムの店舗数は397店舗(グループ全体では445店舗)となる。

 オープンした3店舗は、1円パチンコや10円スロットなどを中心とした「ゆったり館」仕様。木のぬくもりを生かし、シニア層の趣向とマッチングしたカラーデザインとなっている。

 《ダイナム山梨南アルプス店》は、パチンコ320台(1円パチンコ280台、2円パチンコ40台)、パチスロ160台(10円スロット160台)の計480台を設置。駐車場台数は405台。所在地は山梨県南アルプス市桃園1070番地1。同店のオープンにより、山梨県内の店舗数は3店舗となる。

 《ダイナム山口宇部港町店》は、パチンコ280台(1円パチンコ240台、2円パチンコ40台)、パチスロ200台(10円スロット200台)の計480台を設置。駐車場台数は365台。所在地は山口県宇部市港町2-3-38。同店のオープンにより、山口県内の店舗数は12店舗となる。

 《ダイナム宮城角田店》は、パチンコ320台(1円パチンコ320台)、パチスロ160台(10円スロット80台、5円スロット80台)の計480台を設置。駐車場台数は201台(別敷地駐車場115台有り)。所在地は宮城県角田市梶賀字一里壇22番地1。同店のオープンにより、宮城県内の店舗数は16店舗となる。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月29日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年4月号
    • 巻頭特集
      増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
    • 特集
      迫られる依存問題対策
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員