ニュースバックナンバーへ

牙狼10周年、『魔戒ノ宴』にキャストが集結2016年2月18日(木)

同イベントには3000人を超すファンが参加し、会場は大きく盛り上がった。

 サンセイアールアンドディが特別協賛している『牙狼10周年記念、魔戒ノ宴—GARO FES-』が2月11日、舞浜アンフィンシアター(千葉県浦安市)で開催された。

 特撮シリーズ『牙狼』は2005年にテレビドラマとしてスタートして以来、テレビ、映画、アニメ、パチンコなど、これまでに多くのヒットシリーズを生み出しており、2015年で10周年を迎えた。

 今回は10周年の節目を記念して、シリーズを担ってきた歴代のメインキャストの栗山航、藤田玲、中山麻聖、石橋菜津美、秋元才加らが参加、さらに原作・総監督の雨宮慶太らスタッフ陣も加わり、撮影にまつわるトーク、実際のダイナミックな格闘シーンの再現、特撮を支えるワイヤーアクション、ロープを使っての落下シーン等の現場の様々なアクションの撮影シーンの裏側も披露。トークの合間に出演キャストからなるユニット『魔戒歌劇団』やシリーズの楽曲を手掛けた『JAM Project』、佐咲紗花with三狐神囃子らによるエネルギッシュなライブ演奏も行なわれた。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月21日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え