SANKYOからSAIKYOのスナイパー登場

投稿日:

『パチスロ ゴルゴ13』

 SANKYOがパチスロ新機種『パチスロ ゴルゴ13』を発表した。

 同機は1968年の連載開始以降、多くのファンに愛され続けている漫画「ゴルゴ13」とのタイアップ機。

 タイプはARTタイプで純増は約2.0枚。通常時は主に「GAME13」経由でARTに突入する。

 「GAME13」は前半パート(5G)と後半パート(8G)に分かれている。前半パートは後半パートに移行するかどうかの演出が発生し、演出成功で後半パートに移行。後半パートはCZとなっており、全小役でARTの突入抽選を行う。また、CZ成功時には「コンプリートアタック」(5G)に移行し、当選内容を告知する。

 ART「ゴルゴFEVER」は1セット100Gのセット数管理型ART。ART中も通常時同様に「GAME13」の移行抽選を行っており、当選時には前半パートを経由せずに後半パートからスタート。CZ成功時にはセット数の上乗せか上乗せ特化ゾーンへ突入する。また、ART後半の「炎の復讐ステージ」では「スナイプチャンス」の抽選を行っている。そのほか、ART終了時に継続の当否と「スナイプチャンス」の当否を告知する「ファイナルスナイプ」も搭載している。

 上乗せ特化ゾーン「超A級スナイパーRUSH」は、弾丸5発で鎖の破壊を目指すゲーム性で、シングルラインでゴルゴ揃いした際に1発ずつ弾丸を消費する。ゾーン中は、ゴルゴ揃いやレア役で鎖の破壊抽選を行い、5本の鎖を破壊するたびにセット数を上乗せする。また、ダブル揃い時には「エクストラスナイプ」に突入し弾丸の減算がストップする。

 なお、同機の納品は9月を予定している

(c)さいとう・たかを/リイド社

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.