サミースマパチ第1弾『e北斗の拳10』、LT突入時の期待出玉は13,452個!

投稿日:

サミーはこのほど、同社スマパチ第1弾となるパチンコ新台『e北斗の拳10』(銀座製)を発表。ホール導入開始は8月5日を予定している。

同機は、記念すべき「北斗の拳」シリーズの10作目で、従来の「北斗の拳」シリーズが持つ熱いバトルスペックを継承しつつ、現代のトレンドを組み込んだ新時代のスペック設計が特徴だ。"王道バトルスペック"の復活により、北斗伝統の死闘を新しい形で楽しむことができる。

ゲームフローは、初当たりのうち、75%が「BONUS」、25%が「神拳勝舞」に振り分けられる。「BONUS」は「3」「7」図柄の大当たり時が1,500個、ぞれ以外の図柄での大当たり時が300個の出玉が獲得でき、消化後はRUSH「BATTLE MODE」に突入。一方、「神拳勝舞」は、消化中の強敵撃破(勝率約20%)で、RUSHもしくは上位RUSH「HYPER BATTLE MODE」突入となっている。初当たり時のRUSH突入期待度は80%だ。

RUSH「BATTLE MODE」突入時はまず、ケンシロウかラオウ、何れかキャラクターを選択。それぞれのキャラクターに応じた敵と戦い、勝利すると大当たりだ。RUSHは転落タイプとなっており、転落小当たり(1/136.9)を引くまで継続。継続率は約80%で、大当たり時の出玉は約70%が1,500個、約30%が450個に振り分けられる。

さらに、「BATTLE MODE」中の1,500個大当たりの一部で「無双転生チャンス」が発生。同演出をクリア(成功率約50%)することでラッキートリガーが発動。上位RUSH「HYPER BATTLE MODE」に突入する。

上位RUSH中は、大当たり時の振り分けが、通常のRUSHと同等ながら、転落確率が1/275.9となることから、継続率が約89%にアップ。突入時の出玉期待値が約13,452個にも上るという驚異のスペックとなっている。

スペックの詳細は以下の通り。
▶大当たり確率: 1/348.6(RUSH中 約1/40.0)
▶RUSH中の転落確率
BATTLE MODE: 1/136.9
HYPER BATTLE MODE: 1/275.9
▶RUSH突入率: 約80%
▶RUSH継続率
BATTLE MODE: 約80%
HYPER BATTLE MODE: 約89%
▶大当たり出玉: 300個~1,500個
[大当たり振り分け]
・特図1
1,500個+RUSH:5%
300個+RUSH:74%
300個+上位RUSH:1%
300個(通常):20%
・特図2
1,500個+(上位)RUSH継続:70%
450個+(上位)RUSH継続:30%

©武諭尊・原哲夫/コアミックス 1983,
©COAMIX 2007 版権許諾証YSS-324
©Sammy

-新台
-,