最終企画! 屋内禁煙化の“その日”をどう迎える!?

投稿日:2019年12月5日 更新日:

禁煙化後に活きる!
最新鋭の喫煙ブース&関連対策製品を総まとめ

2020年4月に迫った屋内原則禁煙化。猶予はわずか4カ月だが、喫煙ブースの設置をはじめとした各種対策は大半のパチンコホールで未整備のままだ。

それはパチンコホールに限らず、宿泊施設や飲食店、その他サービス業なども含まれ、要対策の施設数は、国内全体で約70万件に及ぶといわれている。

これだけの件数が対応を控えている上、さらに早期対策が必須となる理由も様々だ。
●喫煙関連機器の需要集中による資材・施工業者不足
●東京オリンピック関連工事本格化による資材と施工業者不足
●喫煙環境未整備による客数減少
●喫煙対策機器の適切な設置場所・導入数、未検証による稼働ロス
●禁煙化後の遊技フロア環境を考慮しないことによる環境悪化
などなど。もはや他人事ではない状況下。1日でも早い不安解消のため、対策製品を総まとめした

【掲載企業】
株式会社エルゴジャパン←記事はコチラ
フィールズ株式会社←記事はコチラ
大都販売株式会社←記事はコチラ
ダイコク電機株式会社←記事はコチラ
株式会社京楽←記事はコチラ
グローリーナスカ株式会社←記事はコチラ
株式会社ダイレクトジャパン←記事はコチラ
株式会社エース電研←記事はコチラ
株式会社マースエンジニアリング←記事はコチラ
株式会社ジー・スリー←記事はコチラ
株式会社J.G.コーポレーション←記事はコチラ
株式会社オーイズミ←記事はコチラ
有限会社アメニックス←記事はコチラ
シー・ファースト株式会社←記事はコチラ
スターフレグランス株式会社←記事はコチラ

-企画, 注目トピック
-

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.