沖スロの興奮、スマスロで新展開、ネットから『チバリヨ2』

投稿日:

ネットはこのほど、パチスロ新台『チバリヨ2』を発表。3月4日から一部のパチンコホールでテストマーケティングを実施する。

スマスロとして登場する同機は、初代「チバリヨ」の魅力を踏襲しつつ、ループ性能を飛躍的に向上させた新出玉トリガー「イキスギループ」を搭載した点が特長となる。

ボーナス(疑似ボーナス)は、純増約4.5枚のスーパービッグボーナス(約315枚獲得)、純増約3.0枚のビッグボーナス(約210枚獲得)、レギュラーボーナス(約90枚獲得)の3種類。スーパービッグボーナスは、通常モード中の当選時は通常B以上、天国モード中の当選時には高ループの天国モード移行に期待がもてる。またボーナス中は、アンちゃんランプが点灯するとBB以上の1G連、アンちゃんが虹色に輝くとSBBの1G連となっている。

通常時はチェリーの直撃抽選とチェリーの規定回数が大当たり抽選契機のメインだ。チェリーの直撃抽選期待度は弱チェリーで約3%、強チェリーで約50%。一方、チェリーの規定回数は滞在モードによって異なるものの、10回目のチェリー入賞はモード関係なくチャンスとなっている。

内部モードは、5種類の通常モードと、3種類の天国モード、2種類のパトランプモードを搭載。モードは天国移行まではダウンがなく、天国に当選すると必ずボーナスをストック(平均2個)する。ストック放出後は、移行した天国モードの継続率による抽選を行う。

天国以上に連チャン期待度の高いパトランプモードは、継続率88%の赤パトモードと継続率92%の虹パトモードの2種類。さらに虹パトモード終了後は、同機最強の出玉トリガー「イキスギループ」発動の鍵となるリミットレスモードに移行。リミットレスモードの継続率は88%で、継続中は虹パトモードへの引き戻し抽選が15%で行われる。

-新台
-,