認証協、パチンコ店の新紙幣対応およびキャッシュレス時代に向け「iクリア ビルバリレスシステム」お披露目

投稿日:

ビルバリレスユニット(右)とチャージ機能付き発券機(精算機)。

電子認証システム協議会(略称/認証協、越野友春代表理事)は、9月13日に都内で開催した第20回定時社員総会懇親会で、スマート遊技機専用の「iクリア ビルバリ(紙幣識別機)レスシステム」をお披露目した。

「iクリア ビルバリレスシステム」は、ビルバリレスユニットとチャージ機能付きの発券機(精算機)がセットで運用されるもの。発券機でカードに現金をチャージし、カードをユニットに差し込むことで玉(メダル)貸しができる。

2024年7月の新紙幣発行時にユニットでの対応が不要になるとともに、将来的なキャッシュレス遊技の対応も視野に入れているという。正式リリースは今冬以降を予定している。

なおビルバリレスユニットについては、2022年7月に開かれたスマート遊技機フォーラムの席上、認証協のプレゼンテーションでリリース予定であることを発表していた。

-業界ニュース
-, , ,

© 2023 グリーンべると(パチンコ・パチスロ業界メディア) Powered by AFFINGER5