MIRAIの次期代表理事に金光淳用副代表理事が立候補を表明

投稿日:

MIRAIの次期代表理事に立候補した金光副代表理事(左)と、今期で退任予定の東野代表理事(右)。

MIRAIぱちんこ産業連盟は1月18日の理事会後に記者会見を開き、第4期定時社員総会を来たる5月17日に開催することを報告した。

また今期は役員改選期にあたり、代表理事について金光淳用副代表理事が立候補の意思表明書を提出したことを明らかにした。立候補を表明したのは金光副代表理事のみで、5月総会時の理事会で承認される見通し。

東野昌一代表理事は退任理由について、旧同友会時代を含めて代表理事を4期8年務めていることをあげ、「(MIRAIの)存続団体が同友会で、その定款に4期8年までとなっている」とし、任期満了で交代するとした。また「長い間、務めると諸問題が発生する。ちゃんと期が来たら代わるというシステムを作るということ」と述べた。

-業界ニュース

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5