劇場版3Dルパンをパチンコ化!平和が『Pルパン三世THE FIRST』発表

投稿日:

平和は11月21日、パチンコ新台『Pルパン三世THE FIRST』の機種情報を公開した。ホールへの導入開始は2023年2月を予定している。

同機は劇場版3Dルパンをパチンコ化。スペックのコンセプトとして「SSS※Standard Special Strong」を掲げた転落タイプのミドルスペック機だ。

大当たり確率は約1/319.6。初当たりの60%でRUSH「神速GOLDEN TIME」に突入する。RUSH中は図柄揃いで1,500個以上の大当たりが確定し、そのうち20%が3,000個大当たりとなっている。またRUSH中は銭形の登場でRUSH転落のピンチとなるが、銭形の追跡を回避できればRUSH継続となるほか、「不死身の怪盗∞」演出の発生で、RUSHが図柄揃い大当たりまで継続する。なおRUSHの継続率は約84%だ。

RUSH中の液晶モードは、「不二子モード」、「ルパンモード」の2種類から選択が可能。加えて、両モードとも3種類(ノーマルVer、パトVer、ギアバイブVer)のゲーム性を搭載しており、BONUS中に液晶モード、ゲーム性の組み合わせをカスタムできる仕組みとなっている。

通常時の初当たりは2種類。何れも1,500個以上の大当たりとなっており、「3000BONUS」は1,500は発+RUSHが確定。そのため実質、3000発以上の獲得が濃厚となる。一方の「ルパン三世BONUS」は1,500個+RUSHの突入チャンス。大当たり消化中の演出成功でRUSH突入だ。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/319.6
▶RUSH突入率 60%
▶RUSH継続率 約84%
▶RUSH中の転落確率 1/155.3
[大当たり振り分け]
・通常時
3,000BONUS(3,000個+RUSH):1%
ルパン三世BONUS(1,500個+RUSH):59%
ルパン三世BONUS(1,500個通常):40%
・RUSH時
3,000BONUS(3,000個+RUSH):20.2%
神速MAX BONUS(1,500個+RUSH):79.8%

©モンキー・パンチ/2019映画「ルパン三世」製作委員会

-新台
-,