セントラルグループ、子ども食堂2団体に食品を寄付

投稿日:

中国、四国地方でパチンコホールを展開するセントラルグループによる食品ロスに取り組む事業「ecoeat高知御座店」は7月25日、子ども食堂2団体に食品を寄付することを発表した。

寄付する食品は、子ども食堂からの要望もあり、子ども達が喜びそうなお菓子やジュースなど約250名分を用意。7月28日に「あいあい・まんま食堂さん」、7月29日に「こども食堂こうちさん」に寄付する。

「ecoeat高知御座店」では、2019年のオープン以来、食品の寄付活動を継続的に行っており、子ども食堂を始め、児童福祉施設、幼稚園や保育園、社会福祉協議会へ通算25回実施。こうした活動が、より多くの食品ロスを減らし、より多くの子ども達に食を届け、より多くの生活に困窮する人を救うことに繋がると考え、継続的に取り組んでいる。

-社会貢献
-

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5