期待値3,600枚のAT搭載!KONAMI×6.5号機第1弾は、人気アーケードゲームをパチスロ化

投稿日:

©Konami Amusement ©Konami Digital Entertainment

コナミアミューズメントは6月20日、パチスロ新台『ボンバーガール』を発表。ホールへの導入開始は9月を予定している。

「ボンバーガール」は、様々なスキルやボムを駆使して敵陣営の拠点を攻める対戦協力型のアクションゲームで、個性あふれる女性キャラクターにより人気を博するアーケードゲーム。そのパチスロ版がコナミの6.5号機第1弾として登場する。

スペックはA+ATタイプ。通常時は1/99でビッグボーナスorチャンスゾーンに突入し、演出に成功するとAT獲得が濃厚となる。またAT中においても1/99でボーナス当選し、ATが継続する仕組みを実現した。

ATは50ゲーム継続の「ベースアタック」からスタート。この間のボーナス当選で「ボンバータイム」に突入する。「ボンバータイム」は100ゲーム+αの継続となり、ボーナス当選で継続確定。ループ率が80%と高く、BB中は上乗せにも期待できる。

さらに同機には、突入時の期待枚数が3,600枚となる上位AT「スーパーボンバータイム」を搭載。同タイムはバトルボーナス当選または規定枚数獲得まで継続する上、バトルボーナスでの勝利(勝率80%)で、上乗せ特化ゾーンが得られる仕様となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶通常BB確率 1/399.6
▶通常CZ確率 1/83.7
▶AT初当たり確率 1/350.1
▶AT中BB確率 1/99.9
▶50枚ベース 34.9G
▶純増枚数 2.5枚/G※BB時、0.7枚/G※AT時
※スペックは設定1の各数値。

-パチンコ・パチスロ新台
-,